スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  トラックバック: --  /  コメント: --  /  △top

寒の鶴見崎♪ ~長ウド~ 其の弐 

しかし、いつもながら釣りを始める前のワクワク感は本当に心地いいですね♪

辺りはまだ薄暗く、キャップライトの灯りを頼りにハリにエサを刺し第1投!
ウキもラインも見えないまま、あてズッポでマキエをバカバカ撒きながら、仕掛けを
流していくと・・・

ズド~ン!と手元まで来るアタリ!!

何とか体制を立て直そうとラインを送り胴でタメますが・・ プツン・・・
オナガらしき強烈な突っ込みでしたが、完璧に主導権を魚に与える下手さ加減・・・
道糸が瀬に擦れて高切れ・・という幕開けとなりました・・・。

でも魚の存在が確認できて、ちょっと安心。

この頃からウキもラインもしっかりと見えるようになり、同じように流して行くとラインがピン!
アワセを入れると初下ろしのロッドを試すかの如く、よ?く突っ込んでくれます!

難なく取り込んだのは、遅ればせながら今年初の40を超える良型・・・ あ?よかった・・

先端に陣取るSさんも小型ながらグレを釣り上げております。
長ウド 釣座2

ふ?っ。。 取りあえずは二人ともボーズは逃れ、気分的に余裕!?(笑)

続けざまに35センチクラスを1枚追加で、「厳しいながらも流石は長ウド!」と思ったのも束の間・・

その後、当て潮の時間が長い事続き、釣れん・・ 瀬際狙いに徹してみますが回収したツケエは
原形のまま・・・ 長ウドに上がってこんな潮は初めてのような・・・

たまらず、ミルクティを飲みながら休憩・・・
周りの景色を見ながら大自然の中にいる事を実感。。。

西に大久保尻?テッポウのハナレまで見渡せます。
大久保?テッポウ

東には目前の小バナ、その奥が突端ハナレとなります。
遠くには四国南西部の鵜来島・沖ノ島も見えますね♪

小バナ?突端ハナレ

魚は釣れなくとも、こんな素晴らしい景色を眺めるだけで本当に磯はいいって実感できます。


さて後半に突入し、横流れの潮に仕掛けを乗せて行きますがツケエは全く取られません・・・

そんな中、ほんの少しの時間だけ潮が沖へ・・・

この潮に仕掛けを入れて流してみると、張り気味のラインがスゥ?ッと持ちあがり、アワセて
みるとガツン!と来ました・・グレの感触。。

しかし、時すでに遅し・・・ 時計を見ると渡船の回収の1時間前・・・

マキエをバカスカ打ち込み、もう1投!!

ガツ?ン! これも35センチクラス。

何とも皮肉な事に今日イチの地合いは回収1時間前・・・
後ろ髪を引かれる思いで後片付けと清掃を済ませ、渡船の回収を待ちました。

という事で本日の釣果は35?41センチで4枚・・・
長ウド 釣果
あまりにも釣れない(釣りきれない)時間が長く釣れる時間が短かったように感じます・・
全ては自分の力の無さ・・・ 仕方ありませんね。。。

それにしても久しぶりの名礁、久しぶりの釣友! 良い1日になりましたよ♪

定刻より少し早めのてるまるに乗り込み、長ウドをあとにしました。
長ウド裏

その後、大島回りでお客さんを回収していきますが回収したポイントは1級磯ばかり・・・
大バエ(先端)、ウノトマリ、タチバナ横、スリオトシ・・ その他よいポイントがかなり空いて
いたようで、前日の悪天候の影響が伺えた鶴見一帯の磯の状況でございました。


厳しさも増した同エリアではありますが、時折大型があたりスリルがあるのもこの時期の特徴・・
残り僅かなグレ釣りシーズンですが、可能な限り磯に出向きたいと思ってます 


ビックリするようなデカイの釣りたいな・・・ 







 
スポンサーサイト

テーマ: 釣り

ジャンル: 趣味・実用

釣り  /  とらば: 0  /  こめ: 11  /  △top

寒の鶴見崎♪ ~長ウド~ 其の壱 

またまた寒波ですね・・・ 今日も本当に寒い・・・

我が町臼杵も今日の日中はみぞれ交じりの雪が降っていました。

定期的に訪れる寒波! 今回が最終かな?? ・・・だといいですね♪


さて・・今年のグレ釣りシーズンもいよいよ終盤戦!
先週末の連休中に1度は・・という事で2月13日の日曜日、今年初の鶴見へ釣行してきました。

最近は非常に厳しくなってきてる鶴見・米水津エリア・・ 実際のところどうなんでしょ??

今回は単独で・・と考えていたんですが、昔からの釣友Sさんが同行してくれる事になりました。
Sさんとの釣りも本当に久しぶり・・・ 昔話でもするかな♪^^


?前日、嵐のように吹き荒れた暴風も夜にはかなり収まり12時出港のてるまるで丹賀の港を
あとにしました。

今日のお客さんは私達を含めて3組だけ・・・ 少な・・・
前日の天候で交通網が断たれて来る事が出来なかった方々が多かったようです・・・。

船はスリオトシに1組乗せ、左に旋回して大島一帯に向かうと思いきや右方向へ舵を取る・・
鶴見半島の突端ハナレを過ぎたところでサーチライトは当番瀬の小バナへ・・・

小バナで1組下りた後、何故か長ウドにライトを向け、なんと釣り場ウラのワンドへ瀬付け!

という事で、思いもしなかった長ウドへ2人で瀬上がりとなりました♪ 船長、ありがと・・
鶴見 長ウド

長ウドといえば、鶴見の当番瀬の中でも人気No.1の磯で確保するのは中々難しい磯。
これまで何度か乗った事がありますが、何度乗ってもいい雰囲気の磯です。
今回、他の渡船の長ウドのお客さんが来れなくなったため譲って頂けたとの事でした・・

朝までたっぷり時間があるのでSさんとビールで乾杯し、久しぶりにたっぷり話をした後
シュラフへ潜り込み・・・ 途中、アラレに打たれながらも爆睡・・・

朝6時カップ麺で温まり、準備、準備・・・

今日は前日新調したロッドを初下ろし・・ 期待に胸を膨らませながら仕掛けを作っていきます 

久々の長ウド! ワクワクしながら釣り座へ・・・
長ウド 釣座1

風も昨日とは打って変わって、気にならない・・ 海面は凪・・・
海の外は好条件ですが、海の中はどうなんでしょ???


さて、今日はどんなドラマが待っているんだろう・・・ まぁ、楽しめればいいかな・・





 

テーマ: 釣り

ジャンル: 趣味・実用

釣り  /  とらば: 0  /  こめ: 2  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。