スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  トラックバック: --  /  コメント: --  /  △top

悲しいかな。。。 海へのご奉納。。。 

本日より高速道路無料化 社会実験が当初の予定より少し遅れて始まりましたね♪

我が大分県では大分?佐伯間が実験的に来年3月まで無料となっています。
早速今朝、我が同僚が宮河内?臼杵間を通行したそうですが、車の通行量が多く遅い車が居るため
かなりの時間がかかったとの事でした・・・。  片側1車線が多いから尚更かな・・・??

しかしこの区間・・ 釣り師にとっては、ありがたい措置ですね・・・
大分県南(鶴見・米水津・蒲江)に行かれる方々にとっては一段と安く釣行が出来るってもんです。
仕事帰り、あの釣具屋さんにも気楽に買い物にもいけそう・・・

来年3月まで存分に実験に協力したいと思っちょります・・(笑)



?の鵜来島遠征にて、大事な大事なアイテムを海に奉納してきたようです・・・

思えば約半年間の短い付き合いでございました・・・ こっ、これですぅ?・・
TALEXが・・・
他にも偏向グラスは2つほどありますが、一度TALEXを知ってしまうと・・・
頑張って再購入するしかございませぬ・・・

嫁に事情を説明しましたが・・ そりゃ?もう、あ?だこ?だ言われましたよ・・
当然ではありますが・・ 負けずに近々丸めこみたいと・・・(笑) しかしショックやった・・・


振り返ると、これまでの20年間の磯釣り歴の中で様々なモノを海にご奉納してきました・・・
ほとんどが磯釣り初期の安物が多かったですが・・・

まず、信じられんのがリール付の磯竿・・・
実は、かなり昔カゴ釣りをしてる時期があり、5号竿を振り回してたら後ろに立て掛けておいた
竿を引っ掛けて海にドボ?ン・・・ 鶴見の海に眠っております・・・

数年後にタモ・・・
誰もが経験あると思いますが、突然のドカ波にさらわれて・・・ 鶴見の海に眠っております・・・

何個流したでしょう・・バッカン水汲みバケツ・・・
県南各地の海に眠っております・・・

ウキなんて一体何個・・・?? 世界の海を放浪しております・・・
あと・・替えスプールなんてのもあったな・・・


過去たくさんのご奉納をしてきましたが、今回久しぶりのご奉納でございました。

そろそろご奉納の成果が表われるモノと期待して待っているんですが・・・(笑)

みなさんも経験ありますよね・・・ ご奉納!  えっ!?ない・・ですか・・・


やっぱりボクだけ・・・?? 






 
スポンサーサイト

テーマ: 雑記

ジャンル: 日記

鵜来釣行二日目 グンカン ?鵜来島遠征 其の参? 

午前3時、目覚ましナシで目が覚める・・・

クロ兵衛さんとSさんは既に起きて何やら話しをしている様子・・・
昨日は遅くまで飲んでいたはずなのに・・・ やはり気合が違うな・・・

そして気になる窓の外は、かなりの雨が降っている・・ でも風はそんなにないかな?
ちょっとテンションを落としながら、みんなで朝食を美味しく頂き準備に入る。

民宿を出て待合所に行くと、予報通りの物凄い雨と風・・・ こりゃ、ダメかな??

待合所で同じ民宿泊まりの方とお話ししていると・・・
「今日は何処に上がります? グンカン?」と聞いてくるので「はい、グンカンです!」と私達。

ちゅう事は・・・!!??  この時点で私たちのグループ全員がグンカン上礁決定!!

実はコチラの渡船システムは民宿泊まり客に磯決めの最優先権があり、今回私達のグループの
他にもう1グループが泊まっておられ、そのグループが他の磯へ上がるとの事だったんです。


?船に乗り込み、水島方面へ向けて走りますが異様に波に揺られる・・・
グンカン上礁権は確保したけど、無事に磯に上がれるんやろか・・??

その心配をよそに船はホースヘッドをグンカン低場に付ける・・・

遂に無事上礁! 憧れのグンカン!!
グンカン!
憧れの磯に上がり感慨無量ではありますが、とにかく物凄い雨と風・・・
立っているのもやっと・・という感じ・・・
潮色は濃く、黒潮の影響?塩分濃度? ・・・とにかく、これまでの海とは違う。。。

高場にSさんが立ち、4人は並んで低場で竿出しする事に・・・

仕掛けをセッティングしている頃、高場のSさんは、もう竿を出してます! このお方、ソッコー・・
しかも、もうギンギンに2号竿が絞り込まれてる・・ が・・ バラシ・・・
うっすら魚が見えましたが、どうもイスズミのデカイやつのようです。

何かが起きそうな予感がよぎりながら仕掛けを入れた数投目、上がってきたのはイサキ・・
ここ最近、この周辺ではイサキが好調のようです。
またまたイサキを追加したところで竿を置き、磯の探索・・・
グンカン高場より低場を・・・
グンカン低場

目前にある水島の磯群・・・
水島

コレからの時間は磯際狙いに徹しようと再開する・・・
50センチほどの遊動幅をとった1ヒロ半ほどの浅棚で責める・・・

その数投目・・・ 馴染んだ仕掛けにシブシブのウキがモゾモゾっとゆっくり入って行く。
その瞬間 一気に竿先が海面に突き刺さり必死に体制を立て直し、糸は出さないように
耐えていると、かなりキツメに締めたドラグがギリギリギリ?と回転する・・・

物凄い引き!!・・・ 今までに味わった事のない引きを体感しています!!
とにかく何度も何度も突っ込む獲物に「コレがオナガ??」と頭をよぎります。

ラインを殆ど出すことなく耐えた末、ようやくウキが見えて来る・・・と同時にデカイ魚体が
うっすらと・・・ ・・ オナガ!!??・・・

目を凝らしてみると尻尾のところに3本のアディダスライン・・・(汗)

タモに収まったのは、今までお目にかかった事のない60センチはあろうかというサンノジでした・・・。

その後も45センチほどのサンノジを追加し・・・
デカサンノジ

尚も磯際を集中的に攻めていると・・・

またしても凄まじい突っ込みが、メガディス本流2号を襲う!!
しかも先ほどのデカサンノジより更に強烈な引きにラインを出さずにはいられません・・・
「今度はオナガじゃろ!」と勝手に思い込みながら必死で耐えますが・・ プツン・・・
ハリス切れ・・・ 歯で切られたのかエラで切られたのかは判りませんが・・・
とにかくメチャ凄い突っ込みでした。 自分の中ではデカオナガだと思ってますが・・・

その後もアタリが頻発するもどうしても獲れない・・・ 勉強して出直しじゃな・・・
結局、オナガ?の4バラシ・・・ 情けない・・・

そして午前10時・・ 雨・風・波とも強くなり強制撤収・・・
残念ですが、仕方ありません。 グンカンに乗れただけでもラッキーだったかな・・??

回収された船に乗り、激しい波に揺られながら小さくなっていくグンカンをあとにしました。
しかし・・流石に名礁グンカン! 短時間でしたが、スケールの違う凄い磯でございました・・・
さらばグンカン!

無事港に戻り、しばしみんなでグンカンの話しに盛り上がり帰りのフェリーの時間を待ちます。

メチャ楽しかった二日間! オナガは獲れませんでしたが、本当にイイ経験が出来ました。

渡船軍団!

クロ兵衛さん、Sさん、今回は貴重な経験をさせて頂きありがとうございました!
せいちゃん、ののちゃん、また懲りずにオナガを求めて出撃いたしましょう!
今回の釣行で、どっぷりと“尾長依存症”になってしまいそう・・・(笑)

フェリーは定刻通り、佐伯に向けて出港し四国の有名な磯群を眺めながら3時間の航海を終えました。
武者泊の磯群・・・
武者泊の磯群 
有名なヤッカン・アブセも視界に入ってきました
ヤッカン

これにて今回の遠征記は終了・・・ ご拝読、ありがとうございました・・・


?同行者のブログ?

☆クロ兵衛さん 「釣りバカクロ兵衛の釣り日記」はコチラから
☆せいちゃん 「せいくんの日記」はコチラから

是非、ご覧下さいませ♪






テーマ: 釣り

ジャンル: 趣味・実用

釣り  /  とらば: 0  /  こめ: 16  /  △top

鵜来釣行初日 ミツバエ  ?鵜来島遠征 其の弐? 

鵜来島 ミツバエ
ミツバエ

上礁と同時にポーターの方よりあるモノを渡されました・・・

それは・・チャラン棒
チャラン棒

実は鵜来島の各磯にはピトンが打たれており、上礁する際に各渡船からチャラン棒の貸出し
があるんです・・・。 チャラン棒をピトンに差し込んで完成♪
なかなかのシステムですが、それだけに荒れると波が這い上がって来る所が多いんでしょうね・・


さて本題の釣行記・・・

今回のタックルは磯竿2号にラインは道糸・ハリス共に3号を巻き、ハリは尾長バリの7?8号!
なんと太い仕掛けでしょう!!?? 
したがって、口太は無視・・ ボ?ズ覚悟の完全オナガ狙いでございます。

そして更にビックリ!!?? クロ兵衛さん・・・なんとタックルを二つ用意されてる様子で、
よく見ると、一つは3号遠征竿にリールはソルティガ・・ラインは6号らしい・・・
オナガ捕獲への情熱がヒシヒシと伝わってきます・・ 見習わなければ・・・

さぁ、準備が整ったところで釣り開始!
事前にSさんから教えて頂いた情報では、「タナは一ヒロ?二ヒロより深くするな!」との教えを
素直に守り、一ヒロ半の固定仕掛けで始めます・・・

潮はフラツキながらも左から右へ引かれ、右からの潮とぶつかった所で沖へ払い出していく・・・

そのずっと沖に目をやると、憧れの水島・グンカンが目に入ってきます。
水島一帯 なんともたまらん景色・・・

数投したところで、今まで反応のなかったウキがス?ッと入っていく・・・
軽くアワセてみると、何とも軽い抵抗を見せながら浮いてきたのはカワハギ・・・
カワハギもこんな太いハリでも掛かるんやな?・・・

そしてふと偏向ごしに海をのぞいてみると・・・ いる・・・ ヤツが・・・ オナガじゃ?!!

一気にテンションアップしたのは言うまでもありませんが、喰わない・・・
喰ってくるのはイスズミ・カワハギ・知らない魚・・・ 
時折吹きつける強い風に慣れない太いラインの操作に四苦八苦してみますが難しいですね・・・

集中力を高めて頑張ってみますが、いつの間にか姿を消してしまいました・・・

その頃、ちょうど弁当便が来たんでクロ兵衛さんと昼食タイム♪
あ?だこ?だ喋りながら横の磯を眺める・・・
シロイワという磯で、鵜来では水島2番・グンカンと並んで人気の特級磯らしい・・・
写真中央の釣り人がいる磯がシロイワ・・
シロイワ周辺

美味しい弁当を食べたところで、釣り再開!

しかし・・・ 悲しいかな、その後イスズミ・知らない魚を追加したところでタイムアップ・・
初日の鵜来の海は微笑んでくれませんでした・・・

ところで、この変な魚・・何でしょう?? スズメダイをキレイにしたような・・・
スズメダイの一種??

迎えに来た渡船に乗り込むと、何処もイイ釣果はないみたい・・・

でも・・ 明日が本番!! 明日の当番はグンカン回り・・ このために来たんです!
天気予報では明日は雨に加え、18mの激風! 無事に磯に乗れるんやろか・・・

そんな心配をよそに船は民宿のある鵜来島本島の港へと入って行きます・・・

今日はココで一泊・・・ コレも遠征の楽しみの一つですね♪
鵜来島

時間もたっぷりあったので島でエギングやSさん直伝のぶらくり釣りを楽しみ、民宿の
美味しい食事とビールを飲みながら楽しく話しが弾んだ夜でした♪

布団に横になると一瞬のうちに眠りに入ったみたい・・・ 

明日の楽しい夢を見ながら・・・??  グンカンに乗れますよ?に?・・・


つづく・・・




 



テーマ: 釣り

ジャンル: 趣味・実用

釣り  /  とらば: 0  /  こめ: 6  /  △top

オナガグレを求めて・・・ ?鵜来島遠征 其の壱? 

・・・ブログを始めて、それまでには考えられなかった経験を与えて頂いています。

昨年は下五島にて初めての楽しい遠征を経験させて頂きました。
これにより遠征依存症の病にかかってしまいましたが、費用もかかり思うようにいかず・・・

今年の2月には男女群島を体感する予定でしたが、悪天候のため残念ながら断念・・・

そんな時、ブログ「釣りバカクロ兵衛の釣り日記」の管理人、山口のクロ兵衛さんより「鵜来島に
行きましょう♪」とのお誘いを受け先日、鵜来島遠征が実現いたしました。

・・・というわけで今回の遠征も3部作で遠征記を綴りたいと思います。


高知県宿毛市沖ノ島町鵜来島・・・ それまでにこの海域の知識はほとんどなく、昔見た「激磯」で、
松田名人と丹羽名人がロクマルオナガ相手にブチブチやられていたイメージのみ・・・ サメにも・・・
その磯こそが、今回目指す事になるグンカンという磯でした! そのグンカンに上がる予定で・・・
あとは有名どころで、水島2番くらいしか知りませんが、いづれもオナガ場ですね♪

右から鵜来島・姫島・沖ノ島・・と並びます
鵜来島・沖ノ島


?6月11日 午後5時にピシャリと仕事を終え急いで佐伯に向かい、いつもの釣具屋さんで餌を購入。
今回は慣れない、オキアミボイル・・・(生・配合はご法度です) 二日分を車に積み込み佐伯港へ・・・

今回の旅の友も昨年の五島遠征と同じくせいちゃんののちゃんのふたり。
19:50発の「ニューあしずり」に乗り込み、ビールを飲みながらの楽しい3時間の船旅・・・
ニューあしずり

23時、宿毛港到着。

クロ兵衛さん達が到着するまで1時間ほどあるので、港周辺を散策してみると・・・
フェリー乗り場のすぐ横に、ズラリと並んだ鵜来島・沖ノ島行きの渡船!
色とりどりの渡船を眺めると同時に、こちらの渡船の大きさにビックリ!
鵜来・沖ノ島の渡船

どの渡船も大分の渡船より一回り大きいようです。
中にはTVやDVDで見た事のある渡船もあります。

そして今回お世話になる渡船が、この中にある片島港の宮本渡船(扇丸)さん。
オレンジ色が映える立派な渡船です。
宮本渡船

そうこうしているうちにクロ兵衛さんご一行の到着!
クロ兵衛さんの横には、今回この遠征の計画に骨を折って頂いた広島のSさんも・・・

お二人ともお久しぶりです♪ え?っと?・・・ 1週間ぶりですね・・・(爆)

実はこのお二人、先週の日曜日に広島から熊本を回り佐伯までドライブに来た疲れ知らずの
ツワモノでその時にお会いして、今回の作戦を練ったところでした・・・

そして本当はもうお一方、ブログ「yukimaru ?道・楽・三・昧」の管理人、広島のyukimaruさん
一緒に楽しむ予定でしたが、急な所用が入り今回は断念・・・
久しぶりにお会いできると楽しみにしていたのに本当に残念でした・・・

みんなで楽しく話していると、あっと言う間に時間は過ぎるモノで午前3時過ぎ、荷物を船に積み、
船の中で着替えを済ませ、またまた楽しく喋りながら出港を待ちます。

午前4時、各渡船のエンジンが掛かり、いよいよ鵜来島を目指します!
とにかく・・・ この船、速い!! 大分の渡船では体感できないような速度で・・・

そして約40分後、各磯場にホースヘッドを付けていきます。
今日の当番はカメ回り・・・

まず、せいちゃん・ののちゃんをカメに下ろし、クロ兵衛さんと自分はミツバエの高場、そして
Sさんは単独でミツバエの低場へと上礁です。
ミツバエ・・・
ミツバエ

鵜来島での初釣り・・・ 期待と不安を入り混じらせながら、普段は使う事のない太い仕掛けの
セッティングを始めます・・・


つづく・・・




テーマ: 釣り

ジャンル: 趣味・実用

釣り  /  とらば: 0  /  こめ: 2  /  △top

リンクの紹介♪ MISSION 

今年はどこも梅雨グロが遅れているみたいですね・・・

なかなか良い情報をキャッチ出来ておりませんが、突然食い出す事も多々ありますので
情報のアンテナだけは張りめぐらせておかなければ・・・ でも鹿児島は釣れているとか・・

また梅雨入りも近々かな?? 例年九州地方は5月末?6月初旬なんで、こちらもすぐに
やって来そうな感じですね・・・。 非常に鬱陶しい時期ですが・・・



?新しくリンクを貼りましたので、ご紹介します。

宮崎県在住のやきたさんのブログMISSION
MISSION.jpg

実は少し前にリンクはしていたのですが、ご紹介が遅れてしまいました・・。ゴメンナサイ・・

宮崎県北を中心に精力的に活動されている、やきたさん。
まだお会いした事はありませんが、釣りの方はかなりの腕前のようで、驚きのロクマルチヌを
釣りあげ、マルキューゴールデンカップ出場を決められております。

またグレの方も先日宮崎県北で行なわれたマルキューカップグレ東九州予選を見事勝ち上がり
こちらもセミファイナル出場を決められております。
いやいや・・上手な方は何をやっても上手ですね♪ 是非ともあやかりたいものです。

そんな、やきたさんのブログはコチラから・・・

釣りの他にも日常の事、常日頃感じている事など興味深い内容が盛り沢山となっております。


是非、ご覧下さいませ・・






テーマ: 雑記

ジャンル: 日記

仲間  /  とらば: 0  /  こめ: 4  /  △top

第1回 磯クリーンアップ作戦決行♪ 

今日は珍しい方々が佐伯市内に来られるという事で佐伯市内の釣具屋さんに行き、楽しい
お話をしてまいりました・・・
(笑) みなさん相変わらずで楽しいひと時でございました。

ところで、昨日今日とイイ天気でしたね?♪ 釣りを楽しまれた方々は素晴らしくこんがりと
日に焼けたのではないでしょうか?

これからの注意事項として偏向グラスによる逆パンダ化ですね・・・
自分もよく化身しますが、アレだけはちょっといただけませんよね・・・(笑)
翌日仕事に行くと必ず何人からか指摘されますね。 みなさんも経験アリですよね。

コレを防ぐ何か良い方法があれば是非ご教授願いまする!!



?さて、先日の白崎1番にて待望?のトングによるクリーンアップ作戦を決行してまいりました。

渡礁後、磯を見て回りましたが鶴見の沖磯に比べれば思ったよりゴミは少ないようでした。

それでもやはり、ビールの空き缶・集魚剤の袋・ツケエの容器・ペットボトル・タバコの吸い殻等の
ゴミはお約束の如くございました。 またタイドプールにも悪臭漂うゴミがありました。
ビールの空き缶などは丁寧に潰してはいるんですが、置き去りにされたまま・・・・
磯のゴミ

現在、ほとんどの渡船ではゴミを回収していただけます。
磯から船にゴミ袋を乗せるだけでいいんですけど・・・

とりあえず、白崎1番はキレイな磯に変身したと勝手に思っております。

軽い気持ちでゴミの回収をしましたが、終わった後は妙な達成感がございました。
ゴミ回収

これが自分の中で義務的な気持ちに変わらないように気楽な気持ちで、これからも続けられたら
いいかな?と思っております。 先ずは継続やな・・・


10分で味わえる達成感! 次はどの磯で・・・???(笑)






テーマ: 雑記

ジャンル: 日記

日常  /  とらば: 0  /  こめ: 14  /  △top

そろそろ梅雨グロ?? ?鶴見湾内釣行? 

このところ、仕事も忙しく夜はへとへと状態・・・ おまけにパソコンの調子も悪く記事を書こうと
すると固まってしまい、何度書きかけの記事をフイにしたことか・・・

しばらくはパソコンのご機嫌を伺いながらのブログアップとなりそうです・・・。


ところで何故か会社は金曜日から3連休! 金曜日は久々の平日と言う事もあり平日釣行に行かない手は
ないでしょう・・・!! という事で平日の磯へ行ってまいりました。

いろんなところで梅雨グロの情報を模索しますが、イイ情報がなかなか・・・

ある意味博打に近い状態で今回は仲間のののちゃん鶴見湾内に行ってみる事にいたしました。

今回の渡船はブログ「ダンゴ三兄弟の釣り大好きパパ」でお馴染みのつりじんさんの紹介されていた大洋丸
さんに初めてお世話になる事にしました。
今年の5月に創業されたとの事で、鶴見湾内に釣行されるにはオススメの船だと思います。
大洋丸 料金もリーズナブルなのがとても嬉しい・・・

上がった磯は白崎1番!!
鶴見の湾内では大変人気のある磯で、シーズンになると数・型ともに沖磯を凌ぐ実力を持った磯です。
ちなみにこの日は平日と言う事もあり、湾内の各磯はガラガラでした。 トギレに一組だけ・・・

ののちゃんとふたり準備をし、ふと鶴見大島方面へ目をやると美しい朝日・・・
鶴見の夜明け
やはり磯で見る朝日はいつ見ても美しいものです。

んで白崎1番・・・ こんな磯です。
白崎1番
釣り座も広く足場も良好。 以前TORAY CUPのセミファイナルで一度上がった事がありましたが、
決勝戦の観戦をしただけ・・・ 釣りは今回初めてです。

早速足元にマキエをまくと・・・ いるわいるわ・・キンギョ(ネンブツダイ)とタレイワシの子の大群・・・
エサトリを交わして仕掛けを入れていくと釣れるのはホゴ・ホゴ・ホゴ・・・ カサゴ・アラカブの事です。
この時間、ホゴのパラダイスになってるみたい・・ 美味しいので当然キープ・・・

そして潮が変わった所で今度はチャリコ(鯛の子)の入れ食い・・・
手を焼きながら30センチの塩焼きサイズを1枚キープしたところでふと磯際を見るとモイカの大群・・。
ニヤリ今日はエギングセット持ってきてるんだも?ん!

そして型は小さいけどモイカゲット?♪
白崎のモイカ

一方ののちゃんは状況に飽きたのか鯛を狙うとおっしゃる・・・
そして狙い通り!? 銀鱗の鯛47センチを筆頭によ?け釣ってらっしゃいます! さ・さすがチヌ師・・

でも今日は梅雨グロ探索・・・のハズ・・・。
あくまでもクロ狙いで仕掛けを流していると・・・ ガツン!と当たってくるのはバリ・・・そしてブダイ・・

結論・・・梅雨グロはまだ始まっておりませぬ・・ 少なくともこの磯は・・・

チヌでも狙うか・・・ と思ってた矢先!ののちゃんの竿が大きく曲がってる・・・

慎重にやりとりしながら浮いてきたのはジャスト50センチの年無しチヌ!! さ・さすがチヌ師やな・・

そして私にも47センチのチヌが遊んでくれて、今日の釣りは終了としました。

ののちゃんのチヌ・・
ののちゃんチヌ

まだまだ鶴見湾内、クロ釣りというよりチヌ釣り場の色が濃く残ってるようでした。

エサも気持ちもチヌ釣りモードで行けば、かなりのチヌの釣果が期待できるかも・・・?


ちゅうか・・ 早く梅雨グロ釣りたいんですけど・・・ 








テーマ: 釣り

ジャンル: 趣味・実用

釣り  /  とらば: 0  /  こめ: 8  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。